CCクリーム ランキング

MENU

CCクリームで最先端の時短ケアを体験する

CCクリーム 画像

BBクリームの進化系とも言えるCCクリームについて、
聞いたことはあるけど、詳しくは知らないという人も
意外と多いのではないでしょうか?

 

CCクリーム 画像

BBクリームと同様、ベースメイクとして使う時短アイテムですが、
美容効果や、肌のムラやくすみを光で目立たなくする働きがある
BBクリームに比べて、ベタ塗り感や厚塗り感がなく
肌を明るくトーンアップしてくれるのが特徴です。

 

こちらのサイトでは、肌質や肌の悩みの合わせて選べるバリエーション豊富な
CCクリームの中でも、特に口コミで人気のあるアイテムをご紹介しています。

澄肌CCクリーム(コーセー)

澄肌CCクリーム

澄肌CCクリーム(コーセー)とは?

コーセーの人気シリーズ「米肌(MAIHADA)」から
発売された今一番人気のCCクリーム
SPF50+/PA++++と業界最高値の日焼け止め効果
さらさら肌を保つ独自パウダーを配合
弱酸性+4種の無添加処方でお肌にもやさしい
オールアバウトの2014年上半期のベストコスメ審査員賞を受賞

価格 3,780円
評価 評価5
備考 今なら全国送料無料、代引き手数料無料
澄肌CCクリーム(コーセー)の特徴

仕様:30ml/5ヵ月分、肌と同じ弱酸性4種類の無添加処方SPF50+/PA++++
成分:お米,大豆由来の保湿成分、ノイバラ果実エキスなどの美容成分
効果:毛穴,シミ、くすみカバー、強力紫外線カット

 

セルリエCCクリーム

セルリエCCクリーム 画像

セルリエCCクリームとは?

自分の肌色や肌の悩みに合わせて選べる3色展開
製品の全成分中77%を31種類もの美容成分が占めている
日常生活のUVケアに適したSPF30/PA++
自然な肌色に整えてくれる肌色補正効果がある

価格 4,104円
評価 評価4
備考 今ならトライアルサイズがお買い得(2,592円1,296円[50%OFF])、

オールインワンクリーム6回分プレゼント、全国送料無料、代引き手数料無料

セルリエCCクリームの特徴

仕様:通常:25g/2ヵ月分,トライアル:15g/1ヵ月分、4種類の無添加処方、SPF30/PA++
成分:シワや毛穴を隠すSFPヒアルロン酸やエラスチン、31種類の美容成分
効果:くすみ、肌色補正

 

エクスボーテCCクリーム

エクスボーテCCクリームとは?

ウォータープルーフ処方4つの特殊パウダーで化粧崩れを防止
欠点を隠すライトアップ作用のある特殊構造パウダーを配合
エイジングケアにも着目して22種類の美容成分を配合
SPF50+/PA++++と国内基準最高数値のUVカット効果

価格 4,104円
評価 評価4
備考 今なら全国送料無料、30日間の全額返金保証付き、代引き手数料無料
エクスボーテCCクリームの特徴

仕様:30g/3ヵ月分、6種類の無添加処方SPF50+/PA++++
成分:透明感をアップする3層光学ミネラルパウダーコラーゲンなど22種類の美容成分
効果:毛穴,色むらカバー、強力紫外線カット、ウォータープルーフ

 

パーフェクトワンCCクリーム(ラフィネ)

パーフェクトワンCCクリーム 口コミ 画像

パーフェクトワンCCクリーム(ラフィネ)とは?

新日本製薬の人気ブランド、ラフィネが開発したCCクリーム。

独自技術「コラーゲンベール」と光によるW効果でシミやシワを
ナチュラルにカバーし、素肌感の仕上がりが実感できる。

3種のコラーゲンでメイク中も潤いが続くほどの保湿力が特長。

価格 4,104円
評価 評価3.5
備考 代引き手数料無料、定期コースなら10%OFF+全国送料無料(最低継続回数:4回)
パーフェクトワンCCクリーム(ラフィネ)の特徴

仕様:25g/2ヵ月分、2色(ナチュラル、ピンクナチュラル)

効果:1本で6つの役割、シミやシワを自然にカバー
成分:3種の複合型コラーゲン、SPF30/PA+++
無添加処方:3種(合成香料・タール系色素・パラベン)

 

シャネルCCクリーム

シャネル CCクリーム

シャネルCCクリームとは?

UVケア、整肌、保湿、エイジングケアの4つのスキンケア効果
肌にフィットし、化粧崩れをしにくいミネラルピグメント配合
カラーバリエーションはアジア女性の肌に合わせた3色
段階的に変化する上質なフルーティフローラルの香り

価格 7,610円 ⇒ 7,210円
評価 評価3.5
備考 今なら5%OFF+全国送料無料
シャネルCCクリームの特徴

仕様:30ml/3ヵ月分、5種類の無添加処方、SPF30/PA+++
成分:エイジングケア成分、保湿成分
効果:4つのスキンケア効果、化粧崩れ防止

 

CCクリームパーフェクトフィット

CCクリーム パーフェクトフィット

CCクリームパーフェクトフィットとは?

肌にのせた途端、バームがとろりととろけるテクスチャー
高い美肌効果のある植物複合エキスを配合
メイクや角栓をすっきり除去する高い洗浄力
グレープフルーツのさわやかな香り

価格 2,700円
評価 評価3.5
備考 定期購入なら20%OFF+全国送料無料(最低継続回数:2回)
CCクリームパーフェクトフィットの特徴

仕様:40g/45日分、SPF30/PA+++
成分:メイクよれを防ぐ伸縮ネット皮膜成分、3セラミド、加水分解コラーゲンなど
効果:肌の凹凸カバー、化粧崩れ防止

 

ドクターシーラボCCクリーム

ドクターシーラボ CCクリーム

ドクターシーラボCCクリームとは?

シミや毛穴、皮脂のカバーなど8つのアプローチで美肌を目指す
スキンカラーピグメントと球体光拡散パウダーで艶肌に
コラーゲン、セラミド、リピジュアなど保湿成分をたっぷり配合
化粧下地としてのカラーコントロール効果が高いことが特徴

価格 4,104円
評価 評価3
備考 定期購入なら20%OFF+全国送料無料(最低継続回数:3回)、

代引き手数料無料

ドクターシーラボCCクリームの特徴

仕様:30g/3ヵ月分、5種類の無添加処方、SPF35/PA+++
成分:5種のコラーゲン、セラミドなどの保湿成分
効果:肌の凹凸や毛穴カバー、色補正などキメを整える8つのアプローチ

 

カラーコントロールCCクリーム

タレント化粧品 CCクリーム

カラーコントロールCCクリームとは?

日本でも人気の高い韓国コスメ「タレント化粧品」から販売された
ソウルでも大人気のCCクリーム
保湿、美白、エイジングケアに効果のある植物由来成分を配合
肌色カラーカプセルで、色ムラを補正してなめらか肌に整える
薄付きなので透明感のある素肌っぽさが表現できる

価格 2,700円
評価 評価3
備考
カラーコントロールCCクリームの特徴

仕様:50g/5ヵ月分、4種の無添加処方、SPF30/PA++
成分:ハチミツ,チャ葉,レモン果実,キイチゴエキスなどのスキンケア成分
効果:肌色補正

 

当ランキングサイトの順位は、各商品の販売実績や、顧客満足度、またアットコスメなど
大手口コミサイトのレビューや体験談の評価を元に付けたものとなっています。

 


CCクリームおすすめランキング比較まとめ

今回、ご紹介したCCクリームを一覧で比較すると、このようになります。

 

クリックすると拡大します
CCクリーム ランキング 画像
※表示価格はすべて税込です

 

 

もっともおススメのCCクリームは、コーセー米肌(MAIHADA)の
澄肌CCクリームです。

 

CCクリームとしては後発で販売されたにも関わらず、
既に多くの雑誌などメディアに掲載され大きな話題になり、
All About ベストコスメ大賞も受賞した今注目のCCクリームです。

 

1本で化粧下地、ファンデーション、フェイスパウダー、日焼け止め、
クリームの5つの役割を果たせる時短コスメとして使い勝手も大変良く、
さらに、UVカット機能はSPF50+/PA++++業界最高値となっています。

 

大手口コミサイトの評価も高い、断トツで人気のCCクリームです。
CCクリームを使ってみたいけど、どれを買ったらいいか悩んでいる方は、
ぜひ、コーセー澄肌CCクリームをお試しください。

 

 

 

コーセー 澄肌CCクリーム

 

 

 

CCクリームのおすすめランキング上位アイテムを知りたい

CCクリームはBBクリームの「塗って隠す」ではなく、「光で分散させる」というものです。これは、ランキングサイトのコラム記事などでも言われています。
最近になって多く出回っているアイテムで、各ブランドごとに特徴などが多少異なってきます。このクリームのおすすめは一体どれなのでしょう?数多く
取り揃えられたCCクリームの中からランキングでオススメをご紹介します。まずはイヴサンローランのライトクリエイターCCクリーム。使い続けるほど
美しくなる肌が特徴です。肌の内側から放つ光を増強し、瞬時に艶やかな肌を演出出来ます。カラーバリエーションも豊富ですから自分の好きな色を選べます。
口コミでもおすすめしている方が多く、ランキングでもずっと上位の商品で人気はトップクラスです。またエチュードCCクリームもおすすめです。メイクアップ、
スキンケアが同時に出来るのです。スキンケア機能のあるロックローズ配合ということもあり、肌のキメを整えることが出来ます。肌に乗せると4種構造の
特殊カプセルが割れ、上品なピンクベージュに変わります。王道なのがシャネルのCCクリーム。オススメアイテムの1つです。1ステップで5つの効果を
持っているのがこちらの商品です。美しい輝きを使う人にもたらしてくれます。エイジングケアや保湿、UVカット、肌を整える作用があるアジア女性のための
おすすめアイテムとなっています。また日本製品でダントツ人気なのがコーセーの澄肌CCクリームです。肌色コントロールパウダーを配合し、顔のくすみを
一掃してくれます。海外製品もよいものが多いですが、日本製のほうが安心、という場合は澄肌を使ってみると良いでしょう。まずは、CCクリームの
ランキングサイトで口コミを見て、自分にマッチするものを選んでみてください。CCクリームのリアルな口コミを紹介中人気ランキングでお馴染みの
CCクリームの口コミを知りたいと思いませんか?代表的なCCクリームとしてイヴサンローランのライトクリエイターCCクリームの口コミをご紹介しましょう。
■24歳女性(脂性肌)もともとサンローランのBBクリームを使っていたのですが、スタッフから新商品が出たと聞き、こちらを購入しました。
美容ランキングにも入っているアイテムなので、信頼感があります。赤みやくすみが気になっていたのでラベンダーを購入。全体的な使い心地は満足です。
色白効果がしっかりありますし、伸びもよく、カバー力もあります。ラベンダーは色白の方は真っ白になってしまう傾向があるので、他の色をチョイスするか、
店頭でお試しするといいと思います。■27歳女性(混合肌)口コミがよかったので購入を決めました。しかしCCクリームでけっこうなお値段がするので勇気が

要りました。結果的に、購入してよかったと思います。仕上がりというより、お肌の調子がよくなりました!スキンケアラインのシリーズだから?ベースメイク
で感じたことのない軽やかさなので、メイクが重たいと感じる方にはぴったりなアイテムだと思います。ランキングにも上位に入っているので安心して使うこと
が出来ます。以上、ライトクリエイターの口コミでした。また、コーセーの澄肌CCクリームも口コミやレビューが多い一品です。安心の日本製品で、カバー力に
優れ、さらさらのエアインパウダーが配合されていますので、パウダーなしでもさらさらの素肌をキープすることが可能となっています。澄肌はとても
オススメな商品ですから、一度試してみると良いですね。人気の安いCCクリームはどれ?CCクリームが話題になっていますね。CMでもよく放送されるように
なってきました。今まではその市場はBBクリームとなっていましたが、今やそれはこのクリームに変わりつつあります。ドラッグストアにも特設コーナーが
設けられているところもあります。韓国のメーカーのものが価格が安いし人気があります。CCクリームはシャネルなど王道のブランドからも出されています。
しかし今回は値段の安い、そして人気のあるブランドをご紹介しましょう。まずはロート製薬です。ドラッグストアでも購入出来ますし、日本製なので人気が
あります。またトリーモリーのクリームも評判です。韓国コスメでもいい!という方は、価格、値段から見てもトリーモニーのクリームはコストパフォーマンス
が良いですね。コスメティックジャパンのCCクリームは1200円という激安価格、値段で勝負出来るアイテムです。手軽ですし価格も他の商品と比べて特に安い
ですね。そのため定評があります。価格、値段によってアイテムにも人気のばらつきがあります。安いCCクリームでも充分肌をカバーすることが出来ますし、
人気アイテムもたくさんあります。最後に紹介するのが日本製品であるコーセーの澄肌CCクリームです。シワやしみ、乾燥肌に対してカバーしてくれる美容成分
が配合され、日本製品の中ではダントツで評判が良いのです。一度試してみてはどうでしょうか?CCクリームの人気商品を発信中韓国製や日本製など様々ある
CCクリームですが、韓国コスメブームもあり、韓国製CCクリームが美容に関心のある女性に人気があります。韓国製のクリームで人気なのは、
GSホームショッピングから販売されたミズオンというブランドのクリームで、人気商品として定番です。ビューティー専門家のプロデュースのもと、
紫外線や毛穴対策、しわや保湿、ツヤ効果など高機能でありながら手軽であることで、テレビショッピングなどで一気に人気商品になりました。

また韓国ブランドのアイテムはHERAやネイチャーリパブリックなど、多数ありますから、選びがいがありますね。日本製のコーセー澄肌CCクリームも定評が
あります。シワや毛穴に入り込んで光の拡散作用によって気になる凸凹をキレイにカバーしてくれる作用があります。仕上がりは滑らかで、透明感のある
均一な肌をキープ出来ます。口コミ評判で人気の高い人気商品の日本製のCCクリームはVINACCクリームパーフェクトフィットというブランドです。他にも色々な
ブランドから日本製品のクリームが出ていますから、手頃なものを始めに試してから色々と比べてみると良いでしょう。韓国製品でも優れたものを見つけることが
出来ますが、まず最初に使いたいのは澄肌ですね。アイテムがどのような感じなのか掴むことが出来ますよ。CCクリームとBBクリーム、どこに違いがあるのか?
BBクリームは元々美容施術後の肌の炎症を抑えつつ、肌を紫外線から守る効果や傷跡をカバーする役割を持って生まれたアイテムとなっています。肌の欠点を
しっかりカバーするリキッド状のコンシーラーと言えるアイテムとなっています。一方のCCクリームは色の補正効果で肌の欠点をカモフラージュします。
全体的なトーンアップが可能になり、肌を潤わせ、滑らかにする点が違いますね。またしわを防ぐというエイジングケアの効果もあるんですよ。美容液に
色補正効果を加えたような存在がCCクリームと言えそうです。すっぴんに近いナチュラル感を出すことが出来ますから、ファンデーションを厚塗りしてしまう
という方でも薄化粧を簡単にすることが出来ます。BBクリームとCCクリームの違いは分かったでしょうか。BBはカバー力に優れており、CCはカモフラージュする
という違いがあります。CCクリームはナチュラルに仕上がるので、ファンデーションを重ねてもお粉で仕上げても充分ナチュラルメイクになります。
また使い心地が軽いのが特徴であり違いです。韓国メーカーではBBクリームが大ヒットしましたが、今ではCCクリームに押されているようですね。違いをしっかり
見極めて、どちらのクリームを使うか、また重ねて使うか自分に必要なほうを選びましょうね。